ライフデジタル デフォルトの謎

ライフデジタルはCW(搬送波)とRF(無線周波数)の切替が出来るボタンがついています。

CWと書かれたボタンを押すと画面に「遊び ×」と表示され、

RFと書かれたボタンを押すと画面に「遊び □」と表示されます。

CWとRFについては取扱説明書のP.33~P.35をご参照ください

取説:http://rifeandzappers2.com/wp-content/uploads/2017/07/JAPANESE_Instruction-Manual-V2.pdf


そこで誰もが抱くのは「CWとRFのどちらが良いのだろう?」という疑問です。

これについては旧タイプのライフデジタル(日本語非対応)、ライフデジタルV2ともに取扱説明書の「良くある質問」に回答が出ています。

V2の場合ですと先程のURLを開いてP.37に掲載されています。

質問。搬送波と無線周波数のどちらを使った方がいいですか。
答え:
搬送波(CW)(デフォルト)は、オリジナルのライフビームデバイ
スに基づいているため、最良のモードと言えます。無線周波数(RF)
は後のケネディモデルと考えられ、第2の選択肢と考えられます。


私の様な単純な人間は CW(×表示が出る奴)の方が良いんだね♪、と納得してしまうのですが、
注意深い方はここで再び疑問を抱く様です。

旧タイプのライフデジタルの場合は出荷時のままの状態で使っていると、画面の表示が「PLAY ×」なので取説の内容と一致するのですが、V2の場合は出荷時のままの状態で使用すると画面表示が「遊ぶ □」なのです。

取説に「搬送波(CW)(デフォルト)」と書かれている為に(あれれ??デフォルトがRFになってるよ??なんでかな?)という疑問が浮かぶ様です。


ユーザーさんのブログの画像や上記の取説のP.14~P.26を確認した限りでは
V2のデフォルトは「遊ぶ □」で間違いなさそうです。

昨年末からV2を使い始めた私の知人はその状態のままで使って十分な効果を得られている様ですし、
ユーザーさんの動画やブログでも同様でした。

それでも「CWは最良のモード」という部分が気になる方はCWのボタンを押せば「遊び ×」になります。


ライフデジタルの取扱い説明書は結構間違いが多いです。
旧バージョン(日本語非対応)をお持ちの方はお解りになると思うのですが、2015年~のバージョンはそれ以前に発売されていたバージョンの取説をそのまま使った?と思われる部分があって、その為に機械本体と取説に書かれていることが食い違っているのです。

具体的にいいますと
2015~2016年バージョンはグループ1~グループ15に既にいくつかの病名がインプットされていて、取説の「よくある質問」に具体的に病名が書かれています。

ところが日本語版の取説(クイックスタート)にはグループ1~10までしか掲載されていない上に、中身の10個の周波数も取説と全然違います。
本文の説明分にも「10つのグループ」という言葉が出てきて読んでいてチンプンカンでした。


英語で書かれたQUICK START を翻訳ソフトを使って読んでみて謎が解けました。
英語版の取説は新しく書き換えられているのに日本語版取説は以前の物(グループが10個しかないもの)をそのまま使っていたのでした。

今回のV2の取説は「CWとRFどちらが良いか?」の部分に関しては日本語版も英語版も内容は一致していました。

ただ、ライフデジタルのホームページをみても、かなり古いバージョンの写真をそのまま使っていたりしますので今回の取説も(またなのか??)と疑ってしまいました。

私としては知人が体調が良くなって喜んでいますので
謎解きは金田一君にでも任せたいと思っています。




 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

sh com
2018年02月18日 17:25
おばさん様

解決しました。おじさんのブログのコメントに載せました。
お騒がせしました。
ライフおばさん
2018年02月18日 18:37
>sh comさん

ありがとうございます。
以下におじさんのブログコメント欄のsh comさんのコメントを載せさせていただきます。
ガンで使用される方には良い情報ですね 
謎解きに感謝いたします(^^)



>V2から、デフォルトはRFになったそうです。変えた理由は、多くの人がガン以外の目的で使うからだそうです。(CWモードは特にガンに有効)

なので、V2モデルをお使いの方でガン対象の方はCWボタンを押して切り替えることをお勧めします。(ディスプレイ表示は「遊ぶ ×」になります)

Dr.Barry McDonaldの回答原文
The Rife Digital V2 is set to RF.
Many people use the machine for non cancer purposes, so V2 model is set to RF.
Please change RF to CW using button for cancer treatment.

ヤチムンボーイ
2018年03月16日 18:08
はじめましておばさん様。

ブログ拝見させていただきました。
私もライフデジタルを購入したいのですが購入する際に個人情報はローマ字で入力した方がいいのでしょうか。
初めてPayPalを利用するので不安なのでコメントさせていただきました。
あと93600円の物は本体だけなのでしょうか、それとも付属で足につけるベルト等はついているのでしょうか。
お手数かけますがご回答よろしくお願いいたします。
2018年03月17日 18:18
ヤチムンボーイさん、こんにちは
93600円の物は本体と付属品(ベルト・取説・病名リスト・USB)なので、これだけ有れば使えます。
購入者のはっちさんという方がブログに画像つきで紹介してますので参考になさってください。
http://www.daytradenet.com/Cool/archives/2017/08/201103.php#more

初めてPayPalを利用するとのこと、
ゴメンナサイ、私はあまり詳しくないのでこちらを参照してみて下さい。
http://androidlover.net/paypal#PayPal-4

もしくは、「おじさんのブログ」http://78525077.at.webry.info/201508/article_1.html こちらのコメント欄でライフデジタルのユーザーさん方に再度おたずねいただけますか?
宜しくお願い致します.
sh com
2018年03月24日 06:14
ライフおばさん様

おじさんのブログにも載せましたが、CWとRFの使い方について、さらにライフデジタルから情報を得ました。
基本的には、やはりCWがお勧めだそうです。
RFの使い方としては、ガン以外のものに対し、通常CWを使い、時々RFに切替え、またCWに戻すと、少しだけ早く癒える場合があるとのことです。

なんでも賢い細菌が、周波数から逃げ隠れするので、たまにRFを使って細菌を騙す効果があるとか。。。
「見たんですか?」と突っ込みを入れたくなりますが。

http://rifeandzappers2.com/category/carrier-wave/
ライフおばさん
2018年03月24日 09:02
sh comさん

コメントありがとうございます。
参考になりました。
ヤチムンボーイ
2018年03月30日 15:00
ライフおばさん様

返信遅れて失礼しました。コメントありがとうございます。ライフデジタルから返信しようと思っていたので、配送トラブルで購入から10日後に届いたため遅くなりました。
これからこちらのブログとライフおじさんのブログもみさせていただいてるので、何かありましたらまたご報告させていただきます。
ライフおばさん
2018年03月30日 23:32
ヤチムンボーイさん

無時に購入が出来て良かったですね。
使って見て気が付いた事(良かった事、不明な点など)お気軽にコメント入れて下さい。


ヤチムンボーイ
2018年04月17日 21:40
お久しぶりです。

はじめに私は十何年前くらいから徐々に痩せてきたのと下痢が現在まで続いていましてそれがきっかけで購入に至りました。元々薬と病院が嫌いで検査を受ければいいのですが受けてきませんでした。
ただ、やみくもにライフデジタルを使用しても異常がある所を特定しないと最大限いかしきれないと思い、今日那覇市の治療院にニュースキャンがあるのを知り体の測定をしてきました。結果は脳と腸に若干の異常があるものの測定後のセラピーですぐに調整できるくらいのものでした。なので臓器と血管内のこれといった異常はないしむしろこの治療院で測定してる人のなかでも極めていい状態らしいです。なので精神的なストレス等の影響じゃないかと思いこれからその辺の周波数を試していきたいと思っています。
ヤチムンボーイ
2018年04月17日 21:58
続き

長くなりましたが購入してから毎日使っているのですが、左足のあててる所だけ何故か錆びてきて錆の跡か低温やけどか分からないのですが正方形に跡がつくのとぶつぶつがでました。右足は何も異常はないです。
そこで動画サイトで電極部分?にフェルトをはると対処できることを知り100均で購入したものを貼りましたら改善されました。今日まで色々なコードを使って共通して言えることは朝起きた時の体のスッキリした感じはあります。体にいい方向で作用してると実感として確信してます。
話がかわるのですがおばさん様と個人的なやりとりをしたいのですが、こちらで登録するとできるのでしょうか?ながくなりましたが購入後のご報告としてコメントいたしました。
ライフおばさん
2018年04月17日 23:27
ヤムチンボーイさま
ライフデジタルV2の取説P5~6に「ストラップの使い方」が載っています。「ステンレススティールのボタンが常に足の裏に触れていることが必要です。」とありますのでフェルトを貼るのは個人的には疑問を持ちます。
ステンレスの部分が足の裏の皮膚が厚い場所に着くようにすると低温火傷が防げます。
「フェルトを貼る事で対処する」という動画は本体に同梱されているベルトではなくて別売りのマットやベルト(頭や胴体などに巻いて使うもの)を使った時の対策として紹介しているのを見たことがあります。
ただ、フェルトを貼ると電流がどう変わるのか?機械で測定しないと判らないですから、その常態で使用してもご自身が朝起きた時に体調が良いと感じることが出来るのであればよろしいのではないかと思います。
ライフおばさん
2018年04月17日 23:43
ヤチムンボーイさま
(上のメッセージ、お名前書き間違えてごめんなさい)

ニュースキャンで現状が解って良かったですね。漢方の先生のお話では「ニュースキャンは未病の状態を修正できる。」との事ですから、ヤチムンボーイさんは未病の状態だったんですね^^

コメント欄には書きずらい事もあるかと思います。
ブログに登録された方からのメッセージは受け取る事が可能です。
このブログを書くときには間違った内容を書かない様に家人の意見を聞きながら書いておりますので、メッセージの内容によっては頂いたメッセージを家人に見せて意見を聞いてからお答えするという形にさせて頂きます。
それで宜しければメッセージをお受けいたします。

2018年04月18日 15:44
そうなのですね。別売りのマットやベルト意外にも使えると勝手に解釈してました。厚い部分とは具体的にどのあたりなのでしょうか?色々自分なりに厚い部分と思う箇所に試していたのですがどこも錆跡?か低温火傷の状態になったのでフェルトで対処しました。電圧は17vです。電圧の問題もあるのでしかね?
これから電圧を下げて使用してみたいと思います。
ブログ登録したのですがメッセージの送り方が分からないのとおばさん様のメールアドレスみたいのはあるのでしょうか?質問ばかりで申し訳ないですがよろしくお願いいたします。
2018年04月18日 16:26
ヤチムンボーイさま
皮膚の厚い部分というのは土踏まずを除いた足の裏です。おじさんのブログのコメント欄でも同様の悩みを持った方のコメントがあったと思いますので後で私も見直してみます。


メッセージの送り方は、ブログログイン後、画面の左側の「メッセーッジ」という部分をクリックすると「メッセージを送る」というのが出て来ますので底をクリックし、後は画面の指示に従って下さい。
ヤチムンボーイ
2018年04月20日 17:49
ご説明ありがとうございます。

皮膚の厚い部分としては土踏まず意外に使用してたので間違いないと思いますので試してみたいと思います。

この記事へのトラックバック